スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
・・・人参ほり・・・
気がついたら…2か月近くもブログをさぼっていました。
理由は色々とあるのですが、簡単に言うと『心が疲れた』のが最大の理由。
子育てをしていると色々な問題が出てきて、一つ乗り越えたと思うと次から次へと困難が・・・。

で、結局は『時間と仲間達のおかげ』で解決してきたような気がする。
少し落ち着いてきたので、過去に戻ってUPしていきます。


5月の下旬。
次女の幼児サークルのイベントで『人参堀り』に行ってきた。
次女どころか、私自身も三十数年生きてきた中で人参堀りは初体験。
5人ずつのグループに分かれて、いざ人参畑へ出発♪
次女はリンゴやバナナのように、木に生っているとでも思ったのだろうか。
畑につくなり・・・

『ニンジンどこにもナイじゃん!』

確かに大根の葉は見たことがあるが、人参の葉は見せたことがない。
スーパーなどでは当たり前のように、葉は切り落とされている。
用意してきた軍手をはめて、次女と一緒に葉の根元部分を引っ張ってみた。
これがまたビクともしない。

体制を整えて、汗だくになりながら引っ張ると・・・








 掘ったどー!

次女以上に私が大興奮!
一人当たり、5本と決められていたので残り4本も次女と一緒に頑張った。
こんなに沢山土に触れ、泥だらけになって大笑いしたのはいつ以来だろう。。。

2009052010520000.jpg

実は人参が苦手な次女。
しかし、自分で掘った人参は格別だったようで、生でスティックにしてみたらポリポリと美味しそうにたべていた。
これぞ真の食育だよな~
スポンサーサイト
【2009/07/02 21:05 】
娘達のこと | コメント(16)
・・・梅ジュース・・・
今年もコレの季節がやってきた!
コレとは・・・


『自家製梅ジュース♪』

普段はお茶や牛乳しか飲ませない我が家も、コレは別。
夏バテ予防や、体に優しいのでもちろん今年も作ります♪

まず、青梅を用意。
梅ジュース①

よく洗ったあと、水気を十分に拭き取りヘタを丁寧に取る。
梅と同量の氷砂糖と一緒に保存瓶に入れ、少量のホワイトリカーを加える。

梅ジュース②

直射日光を避け、毎日少しずつ瓶をゆすって氷砂糖を溶かす。
そして1か月後・・・

完成!

氷砂糖が完全に溶けて、青梅がシワシワになったら出来上がり♪
冷水で5倍に割って飲んだり、サイダーで割ったり・・・。
夏本番までもう少し!
この梅ジュースで今年も猛暑を乗り切りたい^^
【2009/07/04 23:48 】
手作り | コメント(11)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。