スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
なんで?
前回の記事に、沢山のコメントをいただきありがとうございました。
長女は本日、一週間ぶりに元気に登園しました!
給食もしっかり完食してきたので、完全復活したようです^^
色々ご心配いただき、ありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

ここ最近長女の『なんで?』攻撃が、また激しくなってきた。
2~3歳の時に比べてだいぶ落ち着いてきたのだが、逆にこちらが答えにくくなってきた。

『なんで幼稚園には男の子と女の子がいるの?』
『なんでお父さんとお母さんは結婚したの?』
『卵には目がついていないのに、フライパンで焼くとなんで目玉焼きと呼ぶの?』等々。
まぁこれくらいは、一応私も三十数年生きてきたのでなんとか答えられる。

しかし今日の質問には、久しぶりに全身が冷え切ってしまった。

『Yちゃん(次女)はお母さんから生まれたのに、なぜお父さんに似ているの?』

・・・
たまたまその場にいた園ママ達も絶句。
確かに自他共に認めるほど長女は私によく似てきた。
しかし次女は、旦那の遺伝子をすべて受け継いだと言われるほど顔はパパ似である。

5歳児に【生命誕生】の説明しても、理解できるわけない(あたりまえか)。
かといって、適当な返事をすると余計に『なんで?』攻撃が増す。
しばらく重苦しい空気が流れた時、園ママの一人が助け舟を出してくれた。

『Yちゃんも5歳になれば、お母さんに似るのかもよ!』

『そうなんだぁ~!T君ママありがとう♪』

た・・・助かったkao06
確かにその説明もウソではないかもしれない。

これからもまた娘たちから色々な質問をされるだろう。
母親としてきちんと対応していかなければならないと、痛感させられた一日だった。
スポンサーサイト

テーマ:5歳児の日常 - ジャンル:育児

【2009/03/05 21:40 】
長女のこと | コメント(28)
・・・懐かしい仲間達・・・
結婚前に勤めていた会社の先輩家族・同僚家族で久しぶりに集まった。
個々には会っていたのだが、最後にこのメンバーで揃ったのはいつだろう・・・。
ひょっとしたら、私の結婚式以来かも(笑)。

集まるきっかけを作ったのはこの私。
正月に届いた年賀状を見て、無性に会いたくなったのだ。
じゃぁ計画するか!と思い立ち、皆に即行連絡をいれ了解を得ると店探しスタート。
メンバーの一人が妊娠9か月の身重の為、彼女の自宅近くの横浜界隈で探しはじめた。

私の知っている横浜はもう6年前の話。
しかも大人9名、子ども6名が食事出来る場所となると地元の人間じゃない限り、かなり厳しい。
なので横浜在住者に情報収集してもらい、その中から【横浜クルーズ・クルーズ】に決定。
場所も駅前だし、幼い子供が多いのでお座敷の個室が予約できたのが最大の理由。
料理は美味しいに越したことはないが、皆でワイワイ食事ができるのであれば内容はこの際どうでもよい。

10年前、新入社員だった連中も今ではいいおじさん(笑)。
旦那と私も職場結婚だった為、私達が子供を抱いている姿がなんとも可笑しくうつったらしい。
私が結婚を機に退社してから、既に8年が経過。
しかし、いざ集まると8年の歳月は全くを感じないほど楽しい時間だった。

帰りの車の中で長女が『お母さんとても楽しそうだったね~♪』と嬉しい一言。
子供達の中では一番お姉さんだった長女は、小さい子達の面倒をさりげなくみてくれた。
そんな姿に私はとても娘を誇らしく思った。
旦那と私がこの会社に入社し出会わなければ、娘たちは生まれなかった。
毎日当たり前のように生活をしているけれど、ものすごい確率で生まれてきた娘たちと出会えた幸せを大事にしようと心に決めた一日だった。
【2009/03/09 14:57 】
つぶやき | コメント(24)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。