スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
元気になりました!
先月マイコプラズマ肺炎を患った次女。
活発で少しの時間もじっとしていられない子なので、少し元気になってくると外に出たくてしょうがない。
大人でも一週間以上も家に閉じこもっていたら、気が狂いそうになるので気持はわかる。

医者から処方された薬は飲み終え、すっかり元気になったので先週二人で久しぶりのお買い物。
と・・・いっても、物凄く近場のショッピングセンターへ(^_^;)
本当は広い公園に連れて行きたいのだが、あいにく風が冷たく物凄く寒い。
せっかく治ったのに、今また風邪をひかせるわけにはいかない・・・。

ララちゃん&イオくん

当の本人は、外に出られるのならどこでもかまわない!といった雰囲気でとても嬉しそう。
店内でも勝手に『ポニョ』の替え歌を作り、一人ノリノリで歌いまくる・・・(-"-)
今まではお菓子が食べたいだの、のどが渇いた・・・等々のワガママを言いだす次女を連れての買い物が面倒だった。
しかし、次女と手をつないで歩ける幸せ。
お昼に二人でパン屋さんの焼きたてパンをほお張れる幸せ。
こんな何気ない瞬間をとても楽しく最高に幸せだと感じた。

次女が病気をしなければ、私は気付かなかっただろう。
朝から晩まで次女と一緒にいられるのも、来年春の入園までのあと1年2か月。
まだまだ先だと思うか、それともあと1年しかないと思うか・・・。
子供はいずれ親から離れていく。
毎日全力でぶつかってくるわが子を、私も全力で受け止めようと思った。
スポンサーサイト

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2009/02/01 21:57 】
次女のこと | コメント(20)
・・・マラカス作成・・・
昨年の秋から次女は『ヤマハ音楽教室』へ通っている。
月に3回程度なのだが、本人は楽しくてしょうがないらしい。
習い事は本人のやる気がなければ続かないので、次女には合っているのだろう。

先々週、担当の講師から宿題を出されたようだ。
次女はお休みをしていたので、一緒に通うお友達から伝言をもらった。
内容は・・・

『次回までに手作りのマラカスを作成してきてください』とのこと。


マラカス作成!


音楽教室に通っているのに、手作りの楽器!?と思ったのだが、決まりなのだからしかたない。先日我が家で、お友達と一緒に作成した。
大きさの指定はなかったので、ペットボトルやガチャガチャのケースなどで作ろうかと悩んだが、、結局握りやすいヤクルト容器で作業開始。
中身はお姉ちゃんの『ビーズ』を少し拝借・・・。
ベースが出来上がると、子供たちは嬉しそうにシールを周りに張り始めた。

たのしぃ~♪

完成したマラカスを握り、大喜びの子供たち。
与えられた楽器よりも、子どもにとったら数倍嬉しくて楽しいだろう。
そんな単純なことに、我が子から気付かされた一日だった。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2009/02/04 14:24 】
次女のこと | コメント(20)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。