スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
・・・予防接種・・・
これからの時期、一番気をつけなければならないインフルエンザ。
手洗い&うがいだけでは心配なので、我が家では毎年家族揃って予防接種を行う。

今日は朝から雨が降り、どんよりとした空模様。
しかも寒くて出かける予定も特に無かったので、かかりつけ医にて予防接種を行うことにした。
長女は予防接種の必要性をなんとなく理解しているので、いきなり注射と聞いてもジタバタしない。


しかし・・・


問題は魔の2歳児にどう説明するか・・・。

下手に説明し家を出る前から泣き叫ばれても困るし、全く説明無しでいきなり連れて行った場合の修羅場を想像しただけで、体が一気に冷えていく。。。
結局、旦那からやんわりと伝えてもらうことにした。(←現実逃避)

パ パ:『これから予防接種に行くよ~♪パパもママもお姉ちゃんも一緒にやるから頑張ろうね~^^』

次 女:『よぼーせっしゅ?たのしい??』

パ パ:『最初チクッとするけど、その後シールもらえるよ~^^』

次 女:『シールほし~い!はやくいこ~♪』


土曜日ということもあり、予防接種待ちで小児科はものすごい混雑。
そこでも、若干不機嫌の次女のモチベーションを上げようと必死にあやす旦那。
やっとこさ我が家の順番がきて、状況が良く理解できていない次女から先に接種することに。
病院内に次女の泣き叫ぶ声が響き渡ることを覚悟した。


が・・・


次女本人がキョトンとしている間にあっさり終了。
先生と看護師達に褒められ、得意気になっている次女。
そんな姿を目の当たりにしたら、長女も痛がるわけにはいかない。。。
二人とも、あっさり予防接種1回目を終了した。

帰りの車の中で旦那と二人で娘達をベタ褒めした。


パ パ:『今日は二人ともえらかったねー!パパびっくりしたよ!!』

次 女:『なんでパパとママはちゅうーしゃしなかったの?』


あ・・・
しっかり覚えてたのね(汗)

あなた達の2回目に合わせてやるつもりだったのよ・・・。
【2008/11/08 21:45 】
つぶやき | コメント(18)
長女がダウン・・・
昨晩からなんとなく体の調子が悪かった長女。
腹痛を訴えたので、トイレに行かせて早々と寝かせた。
しかし今朝、起きてきた長女の体が熱い・・・。

ここ数日は急に冷えて、秋を通り越して冬みたいな寒さだった。
長女のクラスでも数人が風邪でお休みしているようなので、もらってきたのだろう。
集団生活をしていると風邪をもらったり、逆にうつしてしまったりとよくある話。

早速病院へ連れて行くと、いわゆる『お腹の風邪』との診断。
朝の段階では微熱程度だったが、どんどん熱があがり今は40度近い高熱。
本人も久しぶりの高熱にダルいのと、私が側にいないと不安でしょうがないらしい。
ずっと顔を撫でていたら、先ほどやっと眠りについた。

お腹の風邪、いわゆるウイルス性の胃腸炎はかなり厄介。
もの凄い吐き気の後、しばらくすると酷い下痢になる。
細菌性のものではないので、抗生物質は使えない。
なので、脱水症状だけに気をつけてひたすら体を休ませ体外にウイルスが出るのを待つしかない。
感染力も強いので、家族の一人がかかると必ずうつる。
過去長女は何回胃腸炎になったことか・・・orz

長女が体調を崩すと次女も外に出られないので、必ずワガママを言い出す。
家族全員が健康なことが、一番幸せなんだよね・・・。
【2008/11/11 17:19 】
長女のこと | コメント(14)
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。