スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
チョコバナナとは・・・
先週の土曜日、地元の小学校で行われたお祭りに家族揃って出かけてきた。
私のお目当てはバザーで衣類をGETすることだったが、子供達はそんな私の要望をあっさり無視し

長女:『おなかすいたー!アイス食べたい!』
次女:『あ~フワフワ食べた~い!!』←綿菓子のこと

腹が減っては戦は出来ぬということで、バザーの商品を横目にまず腹ごしらえ。
そこへ

『チョコバナナいかがですか~!1本60円です~』の呼び声が。。。

娘達の目がキラキラしていたので、早速1本ずつお買い上げ。
長女は口いっぱいに頬張って、美味しそうに食べていた。
次女は一口食べた瞬間、


『見て!チョコの中にバナナが入っているよ!!』

はい?今なんておっしゃいました?


バナナの形をしたチョコレートだと思って食べたら、なんとバナナが出てきた!ということだろう。
なるほどね。2歳児の脳みそがフル稼働した結果のお言葉。
詳細を説明しようかと思ったが、本日はお祭り。
2歳児にとっては、チョコとバナナの比率がどうであれ美味しければそれでよし。

帰宅後もしきりに

次女:『あのね、今日チョコの中からバナナが出てきたのよ!』

長女:『へ?違うでしょ!バナナにチョコがかかっていたんだよ!』

次女:『・・・???・・・』

だから~美味しければ、それでいいんだってば^^
スポンサーサイト
【2008/10/27 22:07 】
次女のこと | コメント(7)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。