スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
児童ホームにて・・・
自宅から自転車で15分位の場所に、市が運営している未就学児が自由に遊べる児童ホームがある。
砂場や三輪車などの遊具もあり、市の職員も数名常駐しているので、安心して子供を遊ばせることができるのが嬉しい。

長女が赤ちゃんの頃は、児童ホームへ徒歩で行ける場所に住んでいたので頻繁に遊びにいっていたが、次女を妊娠前に市内転居をし遠くなってしまったので中々行く機会がなかった。
でも、公園で遊ばせるにはまだ日差しが強いし、次女は現在トイレトレーニング中なのでトイレの有無も気になる。
なので、少し遠いが(実際はたいした距離ではない)近所の2歳児4名で久しぶりに行く事にした。

到着後、次女が真っ先にむかったのは『おままごと』のオモチャがあるお部屋。
ままごとなら家でも・・・と思ったが、やはり女の子はままごとが大好き。
エプロンまでつけて張り切って食事の用意(?)をしていた。

お料理中 食材が下に転がってますよ。



ご飯できたわよ~ 食事が出来たらしい・・・。

このお部屋で1時間程遊んだあと、皆そろってお昼ごはん♪
みんなで食べると食事ってなんでこんなに美味しいんだろうね^^
お金をかけたランチよりも、お友達と一緒だと次女もすごい食欲!
残さず完食し、また午後も遊びまくる。

市内の中学2年生数名が、職場体験の授業で来ていたので一緒に遊んでもらった。
その中の一人のお姉さんがかなり気に入った様子。。。
次女はボールで遊んでもらったり、抱っこしてもらったりと嬉しそう。
母親の私達はすぐに『疲れたからもう休憩ネ~♪』と言うのだが、さすが相手は中学生。
全く疲れ知らずで、延々と2歳児達と遊んでくれた。


『子供ってホントにかわいいですね~』と次女を怖々と抱きながらも、中学生達も嬉しそうだった。
そんな姿に私達母親も嬉しくなった。
中学生と話す機会なんて、今の私にはめったにないこと。
次女も沢山のお姉さん達に全力で遊んでもらいとても嬉しそうだった。

我が子と中学生の清々しい笑顔を見て、行きはフーフー言いながら自転車をこいで行ったが、帰り道は足取りも軽やかだった♪
スポンサーサイト
【2008/10/18 22:22 】
次女のこと | コメント(8)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。