スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
あれから2年・・・
今日の午後は来年度の入園説明会の為、在園児は給食無しでお昼前に帰宅。
気づけば長女もあと半年で年長組。月日が経つのは早いなぁ・・・。

2年前の今頃、長女も同じように入園説明会に出席した。
親になって初めて子供を社会に出す第一歩。
幼稚園を選ぶにあたり色々な選択肢があったが、うちの園は多種多様なカリキュラムがあり自宅から近い。
また、ご近所さんが数人通っていたので入園前から色々な情報をもらえた事も選んだ理由の一つだった。
もちろん、この園を敬遠する人がいることも事実。

当たり前だが子供が自分で通う幼稚園を選ぶことはできない。
我が子の性格や園の特徴をよく考えてから、親が決める。
幼~大学まで一貫の名門私立幼稚園でも無い限り、どの園に通ってもその後の人生に大きな影響はないだろう。
しかし長い人生の中のたった3年間かもしれないが、出来る限り色々な経験をさせてやりたいとどの親も願うのではないだろうか・・・。

少子化とは言われているものの、私の住む地域では私立幼稚園が人気があり2~3日前から願書提出に並ぶ親もいるほどだ。
2年前の今頃旦那と二人で色々悩んだが、長女自身はお友達も沢山できて日々の生活を楽しんでいる様子。結果的に我が家にとって、今の園に入れたことは良かったのだと思う。
スポンサーサイト

テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児

【2008/10/16 17:05 】
つぶやき | コメント(8)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。