スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
姉妹喧嘩
毎日毎日、相変わらず喧嘩の多いうちの娘達。
原因は本当に些細なことなのだが、よくもまぁ毎日飽きもせず
喧嘩できるものだな・・・とある意味関心する。

しかし昨日は些細な喧嘩のはずがそのままエスカレートしてしまい、
次女が長女の顔をいきなりおもちゃで殴りつけた。
長女はその痛みでしばらく顔を押さえて号泣。
私が次女からオモチャを取り上げ、次女を叱り手を引っ叩いた。
次女は号泣。

よほど長女は頭にきたのだろう。

『Yちゃん(次女の名)なんか大嫌い。お母さんYちゃん捨ててきて。』

この言葉には私がショックを受けてしまい、一瞬本気で言葉を失った。
もちろん4歳の子供の発言だから、その時の感情だけで発した言葉だと
わかっている。でも、普段あまり怒りの感情をむき出しにしない長女なだけに
母親の私が戸惑ってしまった。

少し時間を置いてから、二人を呼んで話をした。

長女も次女もお父さんとお母さんにとって、大事な大事な宝だということ。

喧嘩するのは構わないが、その後お互いが反省しきちんと顔を見て
謝る勇気をもつこと。

二人しかいない姉妹なのだから、二度と捨てるなどと言わないこと。


私自身も子供の頃は弟と派手に喧嘩もしたし、小さな口喧嘩はしょっちゅう。
母親に『あんた達は寄ると触ると喧嘩するから近づくな!』と言われた。
でも成長に伴い、どんどん仲良くなっていき両親には話せない事も姉弟では
相談し合う仲になった。
互いに家庭を持った今でも『まったく相変わらずあんた達は仲良しね~』と
母親に呆れられるくらい弟とは仲が良い。


子育てって難しい。
喧嘩しないに越した事は無いのだが、自分も通ってきた道なのだし・・・と
あまり深くは考えないようにはしている。
スポンサーサイト
【2008/09/09 23:33 】
娘達のこと | コメント(2)
お姉ちゃん参観
連休最終日は次女が習っている幼児リトミックの最終日。
10月からヤマハ音楽教室に通うので、昨日が最後のレッスンだった。
以前から、次女のリトミックに興味津々だった長女。
せっかくなので、父兄参観ならぬお姉ちゃん参観することにした。

いつもは私と二人で行くのに、昨日はお姉ちゃんも一緒だったので
準備しながらもハイテンションな次女。
なんやかんやと喧嘩するものの、お姉ちゃんが大好きなんだなぁ~笑い。

リトミックが始まると、次女のテンションはうなぎ上りアップ
いつもなら

『抱っこ~~~』と必ず3回はせがんでくるくせに、昨日は1回も甘えてこない。
出席をとる際も、普段なら恥ずかしがって小さい声で返事をするくせに

『は~い!!』

と威勢の良いお返事。

そんな妹の姿を見て、長女もニコニコ♪
約40分間のカリキュラムを全力でこなした次女。
終わってから真っ先にお姉ちゃんに飛びついて行った。


次女:『ちゃんと見てた?凄かった??』

長女:『Yちゃんよく頑張ったネ!エライエライにっこり

お姉ちゃんに褒められて、すごく嬉しそうな次女。
姉妹愛だなぁ。。。
今日は次女の為にも長女を連れてきてよかった。



終了後、飴をせがまれたのでたまたま2個鞄に入っていた飴を渡した。




次女:『りんごはイヤっ!ブドウの飴!うーん

長女:『ワガママ言わないの!私はりんごでいいわ。』

次女:『ムキーーーーッツ!うるさいっ!!』

長女:『うるさくないっ!あんたがワガママなのよ!!』






やはりこうなるか・・・orz
【2008/09/16 23:28 】
娘達のこと | コメント(6)
♪お土産の効能♪
今日は待ちに待った金曜日♪
随分昔、私もOLだった頃は金曜日となると、仕事を強制終了し
新宿や銀座に買い物や飲みに繰り出したものだ・・・。
今は専業主婦の為、平日の夜の外出なんて皆無。
こんな曜日感覚が麻痺した主婦でも、なぜか金曜日となると
テンションが上がる♪♪

今週はずっと遅い帰宅だった旦那が、金曜日だから・・・と
7時前に帰宅した。しかもプチシュークリームのお土産を持って。
夕飯後、子供たちと一緒にデザートにいただいた。

そのシュークリーム。
9個入りだったのだが、長女が皆に1個ずつとりわけしていた。
我が家は4人家族の為、2個ずつ食べるとおのずと1個余る。
その1つの行方をどうなるのかと見守っていたら・・・


長女は当たり前のように、次女の口の中へ入れた。

長女:『はいっ Yちゃん最後の1個どうぞ~にっこり

次女:『ワーイ!ありがとう♪にっこり




この瞬間







全米が泣いた







ココ千葉ですが・・・なにか?
【2008/09/19 21:46 】
娘達のこと | コメント(2)
【ごっこ遊び】
長女も次女も最近は【ごっこ遊び】がブームである。

【プリキュアごっこ】や【プリンセスごっこ】、【お母さんごっこ】などなど・・・。

【プリキュアごっこ】の場合は、どっちが主役のドリームになるかをまず決める。
ほとんどの確立で長女の優位に話が進めていくのだが、見ていて結構笑える。
私も幼い頃、その手のキャラ物にはまり主役になりきっていたことがあるからだ。

その中で、どうしても笑えないものもある。


【お母さんごっこ】


長女がお母さん役になり、次女は子供の役なのだがそれはもう、聞くに堪えがたいものがある。



なぜかって?















長女の口調が私にそっくりなんですもの(涙)







子供(次女)がお母さん(長女)の言う事を聞かなかった・・・という設定で話が進む。
お母さんが子供を叱る口ぶりはまさに私そのもの。
たまたま聞いていた旦那も苦笑いするほどだ。。。

子供は親の背中を見て育つということを、ごっこ遊びによって痛感しております。

テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児

【2008/09/29 22:07 】
娘達のこと | コメント(8)
・・・振り替え休日・・・
今日は運動会の振り替え休日で幼稚園はお休み。
遊び盛りの長女と次女が家でじっとしていられるわけがない・・・。
幼稚園友達のMちゃん宅に遊びに行ってきた。

Mちゃんは長女より1つ年上の年長さん。
うちの次女と同い年の妹もいる為、姉妹同士で随分賑やかに遊んでいた。
こちらでも、女の子同士特有のごっこ遊びが始まる。
何気に耳を澄まして聞いていると、Mちゃんママと私の口癖そっくりのミニママが4人いた汗;
お昼ごはんまでご馳走になり、午後も遊びまくる4人。
子供って遊ぶ事が仕事とは言うけど、雨が降りだす肌寒い日だったにも関わらずうっすら汗ばんでいた・・・。

帰宅後、お風呂に入り夕飯を食べたら二人揃ってあっと言う間に就寝。
よほど楽しかったのだろう。
遊びつかれて眠るほど幸せなことは無い。
今日一日たっぷり遊んでくれたMちゃん姉妹には感謝!


来週は長女の楽しみにしている【さつまいも掘り】がある。
緊張していた運動会が終わり、気が抜けて体調を崩さないようにしなければ・・・。
【2008/10/14 22:50 】
娘達のこと | コメント(10)
姉妹愛?
昨晩、娘達と私の3人で夕飯を食べていた時のこと。

長 女:『今日、幼稚園で友達に嫌な事言われた・・・。』

ワタシ:『何言われたの?』

長 女:『あのね・・・クスン、クスン(TOT)・・・ゴニョゴニョ(TOT)クスンクスン』

年中さんにもなると、女の子同士色々とトラブルも出てくる。
大人から見ればかなり些細な事だが、子供にとっては結構な痛手。
トラブルの内容も、給食の際に長女が上手くお箸を使って食べていたのが気に入らなかったお友達がいたようで、なんやかんやとケチをつけてきたらしい。

まぁ本人の話しか聞いていないから真相はわからないが、こういう場合の母親は、絶対に娘の味方にならねばならない。
『嫌なら言い返しなさい!』や『そんな事くらいでメソメソしない・・・』と言ったところで、本人はもう傷ついているのだから、お母さんにも見放されたと思いこみ逆効果な場合もある。


よほどのイジメではない限り、親はドーンと構えて見守ることも必要。
それに母親は心のより所でもあり、本人が元気になる為の充電器のような役割だと思うのでアレコレ意見をしたいのをグッと堪えて、長女の気がすむまで話を聞いていた。
それを私の側で一緒に聞いていた次女。。。


『もう大丈夫!Yがやっつけてあげるからね!!もう泣かないで^^』


この瞬間









全米が泣いた (コレ2度目ですかね?)




次女の言葉に長女もとても嬉しそうだった。
その晩、娘達の寝顔を見ながらこれから長い人生、色々あるだろうけどちゃんと本人達が乗り越えられるように教え、守ってやらなきゃなぁ・・・と思った。
その為には、私自身が強いかーちゃんでなければならない!!





ダレ?もう既に強いでしょ!!と言ったのは・・・
【2008/10/22 11:17 】
娘達のこと | コメント(16)
銀杏の木の下で・・・
今週末、長女の幼稚園行事で『クリスマスお遊戯会』が開かれる。
年中さんの長女のクラスは『女の子ダンス』『男の子ダンス』『劇』の3つ。
その中で、長女は自分で『女の子ダンス』を選んだ様子。

内容は・・・どうやら『サンバ』を踊るらしい。
私の想像する『サンバ』とは、やけに露出度の高い服を着て軽快に腰を振る・・・。
しかしここ最近毎晩、自宅で自主練(?)をしているが腰を振ってる様子はない。
先生には『お母さんに見つからないように、こっそり練習してね!』と言われているようだ。
しかし長女は私に見せたくてしょうがない。

『本当は秘密なんだけど、少しだけ見せてあげるね!』と頼んでもいないのに、勝手に目の前で踊り出す。私自身の希望を言わせてもらえば、本番当日までのお楽しみにしたかったんだけど。
ダンスの後にクラス全員で合唱があるのだが、その歌も次女が覚えてしまうほど家で練習。
当日私まで口ずさみそうだわ・・・。

本番前日は、園内でも先生方の準備が忙しい為か園児は給食無しで午前中で帰宅。
普段でもまっすぐ家に入らない長女は、早く帰宅した今日はまだまだ遊び足りない様子で昼食前なのに制服のまま遊びまくる。今日は午後から大荒れの天気との予報だったので、雨が降るまで遊ばせることにした。


黄色い絨毯マツボックリ持っています

散々遊び倒し、公園のベンチでおにぎりを食べ終わったころ空が暗くなってくたので帰宅。
家に入って2分もしないうちに、嵐のような大荒れの天気になった。
午前中は汗ばむようなお天気だったのに。。。

女心と秋の空とはよく言ったものだ。
あ・・・もう冬か。
【2008/12/05 22:42 】
娘達のこと | コメント(16)
手抜きのつもりが・・・
今年もあとわずかになり、旦那の帰宅は毎晩遅い。
打ち合わせだったり、忘年会続きだったりと子供の顔を見るのは朝だけのことも。
今日も忘年会で旦那の夕飯がいらないのと、金曜日ということもあり夕飯は手抜き料理にすることに・・・。

せっかくなら子供達のリクエストに応えてあげようと思い、二人の意見を聞いてみた。


ワタシ:『今日の夕飯、何が食べたい?』

長 女:『サラダうどんがいいなぁ~』

次 女:『アタシもうど~ん!』

予想どうり( ̄ー ̄)ニヤリ
実は娘達に聞くと、ほぼ80%の確立でうどんと答える。
私自身もめんどくさかった食欲がなかったので、今晩はサラダうどんで決定。

真夏の食べ物のような気がするけど、たまにはいいかも。
生野菜の他エビやゆでたまご、ツナマヨを加えたら結構なボリューム。
子供達も大喜びで完食した。
お腹いっぱいになり、満足した長女が・・・

『お父さん、こんなに美味しいの食べられなくてカワイソウに・・・』


・・・。
あなたが心配しなくても、おとうさんは今頃もっと美味しい物を食べていると思うよjumee☆faceA76
【2008/12/19 22:58 】
娘達のこと | コメント(22)
・・・一日早くサンタの登場・・・
今朝方、我が家にサンタクロースがおもちゃを持って現れた。
本来ならクリスマスイヴの深夜に登場するのだが、今日は祝日。
旦那の仕事が休みなので、一日前倒しでサンタが登場することになった。
理由は我が家のサンタが真っ先に娘達の喜ぶ顔を見たい為。

枕元が基本だが寝ぼけた子供達に夜中に見つかり、そのまま大興奮されると困るのでリビングに並べて置いておいた。
今朝トイレに起きた長女が、案の定大興奮しながらサンタ旦那の元に駆け寄ってきた。


長 女:『おとうさん!サンタさんがきたよ!!』

旦 那:『ほんと?よかったねぇ~^^』

長 女:『うん!ちゃんとYちゃん(次女)のもあったよ!よかった~キラキラ Yちゃんワガママだから、サンタさん持ってきてくれないかと心配していたの』


長女の言葉に旦那と私は感動した。
自分の事よりも、真っ先に次女のことを気にかけていた長女。
5歳近くにもなると、口も達者になり時々本気でイラッとくることもある。
些細な姉妹喧嘩も日常茶飯事。
しかし、私自身が5歳だったときよりは、格段に妹想いのいいお姉ちゃんだと思う。


今日は私自身が、長女から一番素敵なプレゼントを貰ったような気がする。
【2008/12/23 20:46 】
娘達のこと | コメント(18)
クリスマス当日は・・・
先日、長女の幼稚園友達のAちゃん宅へお邪魔してきた。
Aちゃんにもうちと同じ2歳の妹がいるので、うまい具合にお姉ちゃんチームと妹チームの二手に分かれて遊びだす。

お姉ちゃん達♪

お姉ちゃん達はAちゃんがサンタさんからもらった、アクセサリーを作るおもちゃで延々と遊ぶ・・・。子供は興味があるものに関しては、やたら物覚えが早い。
親達が取説を見ながら四苦八苦している側で、あっという間にブレスレットやらネックレスなどを作り出す。
最近のおもちゃはスゴイのね~と感心しているのは親世代だけだろう。。。

チビちゃん達♪ お子様ランチ作ったのよ^^

妹達も初対面にも関わらず、あっという間に互いの名前を呼び合いながらママゴト遊び開始!
幼稚園の長期休暇に入ると、いつも長女の予定に振り回される次女。
長女には次女を仲間に入れるように!と話をしてから、お友達宅に遊びに行くのだがいざ遊び出すとすっかり忘れる。
長女の気持ちも分からなくはないので、私が次女の相手をするのだがお姉ちゃん達が羨ましくてシクシク泣き出す。

しかし先日は、姉妹で歳が同じ為次女にもお友達ができた。
途中4人で交じって遊んでみたり、皆とっても楽しそう^^
7時間程一緒に遊んだけど、上の子達はもちろん下の子同士も一度も揉め事は無し。
5歳&2歳といえども、友達との相性ってあるんだなぁとつくづく思った。

今度は我が家にも遊びに来てもらおう♪
【2008/12/26 15:21 】
娘達のこと | コメント(20)
・・・体験入園・・・
本日長女の通う幼稚園にて、来年度入園希望者を対象にした体験入園が行われた。
例年だと7月頃に行うこの体験入園。
少子化の影響か、今年は随分早めに開催された・・・。

各教室にて、工作や絵画のコーナー・パネルシアター・先生との手遊びのコーナー等々子供の興味をそそる内容が盛りだくさん。
その中で次女が真っ先に向かったのは、工作のコーナー。
たまたま長女の担任の先生がいらっしゃり、次女に丁寧に教えてくれた。


2009021111280000.jpg

今日は祝日の為、両親揃って参加している家庭が多い。
2年半程前の長女の体験入園を思い出した。
まだ首の据わらない次女を抱き、今日と同じ工作のコーナーに立ち寄った。
長女は周りの雰囲気に圧倒され、私の後ろに隠れてしまい全く何もできない。
そんな長女に沢山の先生方が優しく声をかけてくださり、ようやく塗り絵一枚を完成させた。

私自身、初めて我が子を社会に出す幼稚園選び。
右も左もわからず、長女以上にオロオロとしていたように思う。
あれから2年半。
長女はこの幼稚園で身も心もずいぶんと成長した。
子離れできるか心配だった私自身も成長した。

今日の体験保育は、長女の時とは違い次女は生き生きとしていた。
顔見知りの先生方ばかりの為、行く先々で笑顔で声をかけられる。
恥ずかしがりながらも、とっても嬉しそうな次女。
一緒に連れてきた長女は、自分の幼稚園へ妹を連れてきたことに得意げな表情。
アレやコレやと一生懸命教えていた。

長女の入園前は期待よりも不安の方が大きかったが、次女の入園時はきっと喜びの方が大きいだろう。その日を思うと今からとても楽しみになってきた♪
【2009/02/11 23:49 】
娘達のこと | コメント(26)
ハローキティのドレミファ島へ!
先日豊洲のららぽーとへお出かけ♪
本当は東京ディズニーランドへ行く予定だったのだが、春休み&三連休の為激混みとのこと。。。
娘達には申し訳ないが、わざわざそんなに混んでいる場所へ、高いお金を出して行きたくはない。いつでも行けるのだから・・・と納得させて、豊洲のららぽーと内にある『ハローキティのドレミファ島』へ行くことにした。

キティちゃん

ステージ上のキティちゃんやシナモンと一緒に、ノリノリで踊りまくる二人。
ここ最近の長女は、私はもうキティちゃんは卒業よ!と豪語していたくせに、いざ目の前に現れると大喜び。

ボールプール

お会計?

その後、ボールプールやままごと遊びを堪能していた。
私は彼女たちを尻目に、有料だが付き添いの父兄用に設置されていたマッサージチェアで全身をもみほぐす。
若いころは痛いだけで、マッサージチェアの良さを全く理解できなかったが、今では体中の贅肉が気持ち良さそうにプルプルと揺れている・・・。
あまりにも気持ちよくて、ここが自宅だったら間違いなくヨダレを垂らして寝ていただろう。


ままごと遊びのあとは・・・

女の子を持つ母親としては、絶対にやりたかったことがある・・・。



コレ↓
キティと一緒♪

あらまぁ

無料でドレスを借り、持参したカメラで撮影することができる。
私は携帯しか持っていなかった為、携帯のカメラで撮りまくってしまった・・・。

長女も次女も大喜びでドレスを選び、着替え始めた。
なんとも面白いのは、しぐさも口調も完全に『姫様』になりきっている。
つい2~3分前まで、醜い言葉で喧嘩していたのはどちらさまでしたっけ?

二人ともかなり喜んでいたので、結果混雑しているディズニーランドよりもよかったかも(笑)。
お財布にも優しいので、また遊びに行こうかとおもう♪
【2009/03/22 23:38 】
娘達のこと | コメント(31)
・・・人参ほり・・・
気がついたら…2か月近くもブログをさぼっていました。
理由は色々とあるのですが、簡単に言うと『心が疲れた』のが最大の理由。
子育てをしていると色々な問題が出てきて、一つ乗り越えたと思うと次から次へと困難が・・・。

で、結局は『時間と仲間達のおかげ』で解決してきたような気がする。
少し落ち着いてきたので、過去に戻ってUPしていきます。


5月の下旬。
次女の幼児サークルのイベントで『人参堀り』に行ってきた。
次女どころか、私自身も三十数年生きてきた中で人参堀りは初体験。
5人ずつのグループに分かれて、いざ人参畑へ出発♪
次女はリンゴやバナナのように、木に生っているとでも思ったのだろうか。
畑につくなり・・・

『ニンジンどこにもナイじゃん!』

確かに大根の葉は見たことがあるが、人参の葉は見せたことがない。
スーパーなどでは当たり前のように、葉は切り落とされている。
用意してきた軍手をはめて、次女と一緒に葉の根元部分を引っ張ってみた。
これがまたビクともしない。

体制を整えて、汗だくになりながら引っ張ると・・・








 掘ったどー!

次女以上に私が大興奮!
一人当たり、5本と決められていたので残り4本も次女と一緒に頑張った。
こんなに沢山土に触れ、泥だらけになって大笑いしたのはいつ以来だろう。。。

2009052010520000.jpg

実は人参が苦手な次女。
しかし、自分で掘った人参は格別だったようで、生でスティックにしてみたらポリポリと美味しそうにたべていた。
これぞ真の食育だよな~
【2009/07/02 21:05 】
娘達のこと | コメント(16)
・・・幼児サークル・・・
今日は4月から毎週水曜日に次女が通っている『幼児サークル』に、夏休み中の為長女も連れて参加。3年前に長女自身も通っていたサークルなので、先生方も長女との久しぶりの再会にとても喜んでくれた。

今日のテーマは『フィンガーペイント』
小麦粉を含んだ液状の絵の具をつかってお絵描きをしましょう・・・という内容。
事前に『汚れても良い恰好で!』との指示があったので、皆Tシャツ一枚でいざ出陣!

2009072911090000.jpg

 お姉ちゃんも!


先生方が用意してくださった澱粉のりに、粉絵の具を混ぜ、ビニールシートの上に一斉に流し込みお絵描きスタート!
子供達はキャーキャーと楽しそうに声をあげて、手や足でグッチャグチャに伸ばす・・・伸ばす。
その楽しそうな子供達とは裏腹に、その後の片づけを思うとウアァァァァと声にならない声を出す母親たち。。。

2009072911150000.jpg たのしぃ~♪

2009072911380000.jpg あらら~(^_^;)


結果次女よりも、長女の方がはまってしまい最後まで楽しんでいた。
自宅では絶対にやらせられないし、親としては本当にありがたい。
言うならば私自身が子供と一緒に参加してみたかった。

一旦帰宅し軽くシャワーを浴びた後、一緒にサークルに参加していた兄弟宅にお邪魔し18時頃まで遊びまくる。
遊ぶことが仕事の子供たちにとっては、最高の一日になったことだろう。
【2009/07/29 23:43 】
娘達のこと | コメント(7)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。