スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
・・・最悪な夏休み・・・
せっかくブログの更新を再開したというのに、またほったらかしですみません・・・。
それにはがありまして・・・。
長文になりますが、読んでくださると嬉しいです。



7月の上旬、朝起きた時になんとなく左腰に違和感を感じた。
痛いというよりも、なんか重たい感じ。
すぐに治るだろうと思い、市販の湿布をはり普段通りの生活をしていた。

その後、違和感から鈍痛に変わり始めたものの、長女が夏休みに入ったこともあり、鎮痛剤と湿布に頼りながら何とか生活をしていた。
・・・というか、病院へ行かなくても治るだろうと思い込もうとしていた。
この時ばかりは、自然治癒力をいう言葉を信じこもうとしていた。
なぜならば、私は大の病院嫌いだから。(好きな人はいないか。。。)


しかし・・・

8月1日の朝。
私は激痛で起き上がることもできなくなり、地元の大きな整形外科へ・・・。
ただでさえ病院嫌いな私が、総合病院となると益々行く気が失せる。
しかし、今回ばかりはそんなことも言っていられない。

激痛という言葉が初めて分かった気がするほど、痛くて痛くていい歳した大人が泣きながら病院に行くはめになった。
レントゲンやら、触診などをしても痛みの原因は分からず。
MRIの予約を取り、痛み止めを処方されて帰路についた。

実は8月3日から二泊で旅行に行くはずだった。
娘達は随分前から楽しみにしていたのに、キャンセルせざるを得ない。
次女はよくわかっていないものの、長女のがっくりと肩を落とした姿には腰以上に胸が痛んだ。
私のせいで、夏休みの思い出作りが出来なくなってしまった。
義両親にも迷惑をかけてしまい、己の不甲斐なさに涙が出た。


今でも朝は痛みで目が覚めるが、家事や子供達の相手をしないわけにはいかない。
MRIは来週の火曜日。
ヘルニアでないことを祈りつつ、少しずつ回復に向けて頑張りたい!
スポンサーサイト
【2009/08/10 14:59 】
つぶやき | コメント(15)
・・・幼児サークル・・・
今日は4月から毎週水曜日に次女が通っている『幼児サークル』に、夏休み中の為長女も連れて参加。3年前に長女自身も通っていたサークルなので、先生方も長女との久しぶりの再会にとても喜んでくれた。

今日のテーマは『フィンガーペイント』
小麦粉を含んだ液状の絵の具をつかってお絵描きをしましょう・・・という内容。
事前に『汚れても良い恰好で!』との指示があったので、皆Tシャツ一枚でいざ出陣!

2009072911090000.jpg

 お姉ちゃんも!


先生方が用意してくださった澱粉のりに、粉絵の具を混ぜ、ビニールシートの上に一斉に流し込みお絵描きスタート!
子供達はキャーキャーと楽しそうに声をあげて、手や足でグッチャグチャに伸ばす・・・伸ばす。
その楽しそうな子供達とは裏腹に、その後の片づけを思うとウアァァァァと声にならない声を出す母親たち。。。

2009072911150000.jpg たのしぃ~♪

2009072911380000.jpg あらら~(^_^;)


結果次女よりも、長女の方がはまってしまい最後まで楽しんでいた。
自宅では絶対にやらせられないし、親としては本当にありがたい。
言うならば私自身が子供と一緒に参加してみたかった。

一旦帰宅し軽くシャワーを浴びた後、一緒にサークルに参加していた兄弟宅にお邪魔し18時頃まで遊びまくる。
遊ぶことが仕事の子供たちにとっては、最高の一日になったことだろう。
【2009/07/29 23:43 】
娘達のこと | コメント(7)
・・・次女の七五三撮影・・・
二週間ほど前、近所のショッピングセンター内にある『スタジオアリス』にて、次女の七五三撮影ををしてきた。
お参り自体は11月に行く予定だが、その時期の写真撮影は激混みでゆっくりと撮影ができないので(長女時に経験済)、あえてこの時期にした。

本格的に日焼けをする前に撮影したかったのと、早撮りキャンペーンをやっていたのでそれに便乗したかたちになる・・・。

事前に次女には、スタジオアリスのHPや新聞折り込み広告を見せていたので、当日朝もやる気満々。広告に載っていた着物(被布)をえらくお気に召した様で、それを絶対に着るのだと鼻息を荒くしていた。
彼女の選んだ着物は、今流行りのブランド着物。
デザイン的にはかなり可愛いのだろうが、一生に一度の三歳の写真。
私的には少し納得がいかなかったので、現地にてそれなりの物を着せようと思っていた。

しかし・・・私の考えは甘かった。
予約時刻よりも少し早く到着し、ゆっくりと着物を選ばせようと思ったが、当の本人は先ほどの着物を見つけ、絶対にコレじゃなきゃ嫌だと駄々をこねた。
なので、彼女好みの被布とそれなりの被布を着せることになり一件落着。。。
長女は来年七歳のお祝いをする予定なのだが、せっかくなので七歳用の着物をお借りし一緒に撮影。

そもそも七五三とは、7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う年中行事。
二人揃っての着物姿を目の当たりにし、今日まで健やかに成長してくれたことに心から感謝した。


そして、先日出来上がった写真がこちら↓

200907252250000.jpg

デジタルアルバムと四つ切りサイズの写真を自宅用にし、上記4枚のL版を額縁に入れて両家の両親へプレゼントする予定。
出来あがった写真を見た次女が一言。



『次は、ピンクの着物を着よ~っと!』

四年後にどうぞ。
【2009/07/26 22:49 】
次女のこと | コメント(10)
最後の音楽発表会!
5日の日曜日に、長女の幼稚園にて『音楽発表会』が行われた。
長女は年長組の為に、今年で最後となる。
2年前の年少時は入園して間もないのに大丈夫だろうか?と心配し、今年は最後だし年長さんらしく立派にできるだろうかとこれまた心配だった。

年長組はクラス全体での合唱2曲の他、ピアニカ演奏もある。
まして長女は、ピアニカの他にクラスでただ一人のシロフォン(木琴)も立候補したと聞いていたからだ。
年少時→カスタネット、年中時→トライアングル、そして年長はピアニカ&シロフォン。
楽器だけ見ても、成長を感じる・・・。

長女のクラスの合唱曲は、井上陽水の『夢の中へ』(斉藤由貴でしょ!と思ったあなたは私と同世代ね)と、『私のこころ』の2曲。
合奏は、キューピー3分クッキングのオープニング曲でおなじみの『おもちゃの兵隊』。

最初の演奏は年少さん、次に年中さんと続き、ついに年長組の出番がきた。
私の緊張はMAXになり、ビデオを持つ手もかなり汗ばんでいる・・・。
舞台の幕が開き少し緊張した面持ちなものの、堂々と立っている長女を見つけた瞬間、まだ始まってもいないのに私は自然と涙が溢れた。
長女が年少の音楽発表会時、当時の年長さん達の演奏を見て感動したのを鮮明に覚えている。
あれから2年後、今度は我が子の姿に感動して胸がいっぱいになった。

心配していた合奏も、とても上手だった。
つい2週間前まで、シロフォンを見たことも触ったことも無かった子とは思えないほどの出来だった。
シロフォン演奏の後、曲の最中に慌てずピアニカに持ち替えてしっかり弾いていた。
よほど練習したのだろう・・・。
その日の晩は、長女を旦那と一緒にものすごく褒めまくった。

大人しく引っ込み思案だった長女が、自らクラスの中でも大変な役割を果たせたことに、子どもは親の心配している以上に成長し、色々な可能性を秘めていることを実感できた一日でした。
【2009/07/09 10:10 】
長女のこと | コメント(10)
・・・梅ジュース・・・
今年もコレの季節がやってきた!
コレとは・・・


『自家製梅ジュース♪』

普段はお茶や牛乳しか飲ませない我が家も、コレは別。
夏バテ予防や、体に優しいのでもちろん今年も作ります♪

まず、青梅を用意。
梅ジュース①

よく洗ったあと、水気を十分に拭き取りヘタを丁寧に取る。
梅と同量の氷砂糖と一緒に保存瓶に入れ、少量のホワイトリカーを加える。

梅ジュース②

直射日光を避け、毎日少しずつ瓶をゆすって氷砂糖を溶かす。
そして1か月後・・・

完成!

氷砂糖が完全に溶けて、青梅がシワシワになったら出来上がり♪
冷水で5倍に割って飲んだり、サイダーで割ったり・・・。
夏本番までもう少し!
この梅ジュースで今年も猛暑を乗り切りたい^^
【2009/07/04 23:48 】
手作り | コメント(11)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。